Posted by at

2011年07月21日

BMWの歴史

今回はBMWの歴史に迫ってみました。



初代 1975-1983年 E21系

初代は2ドアもでるのみ。

丸目4灯は現代にも引き継がれていますねface02




2代目 1983-1994年 E30系

このモデルは空前のバブル景気に沸きBMWジャパン始まって以来のの大ヒット!

「六本木のカローラ」とまで言われましたよね!



全てが丸目4灯に統一され4ドアセダンからカブリオレ(オープン)まで様々なモデルが出されました。



いやぁ~懐かしいですねface15

世はまさにバブル青田全盛です!

ベンツ190Eもこの時期発売  ほんと懐かしいwww シーマもセルシオも発売ですね!

そして3代目 1990-1998年 E36系



異型丸目4灯の登場ですね!これもこれも懐かしいicon103

乗ってましたね、みなさん!

E30に続き世界的にベストセラーicon77

そして世はバブル崩壊へ・・・

4代目 1998-2005年 E46系



この時期コンパクト「ti」が登場するんですけど・・・これがパッとせず生産打ち切り・・・

1シリーズが登場!

しかしこの4代目は世界中の自動車評論家がセダンのお手本として絶賛!
トヨタのアルテッツアがベンチマークとして仮想敵としたことで有名!

5代目 2005-現行型 E90系



ボディサイズが更に拡大し後席の居住性が改善。たしかにBMって狭いってイメージだったですよね!

エクステリアデザインは日本人の永島穣司氏。

ということでやはりBMはセダンの歴史かなぁ~って思います。

今ではSUVやらコンパクトやらいろいろ出してますがやっぱBMはセダンだよなぁ~!

ベームベーでしょicon177

でもって今回入庫したのがこちらE46系



Mスポーツのホワイト!世界が絶賛したセダンです!

この車の詳細はこちら

お問い合わせ・ご相談は0942-48-0898 富田まで
提供:eカーズ

eカーズでは【査定・買取サービス」を展開中です!

無料相談!無料査定!無料NET掲載!致しております。
ますはご相談→0942-48-0898 冨田  


Posted by e-cars at 16:56Comments(0)BMWの歴史